広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

投稿者: admin 投稿日時: 2017-1-3 21:38:15 (140 ヒット)

新年明けましておめでとうございます。あっという間に3が日も過ぎ去り、明日から仕事始めという人も多いのではないでしょうか?3が日はいいお天気でしたね。ゆっくり骨休めができましたでしょうか。今年もよろしくお願いいたします。
 元旦に行われたニューイヤー駅伝、OBの松山さんが監督を務めるJFEスチールは32位という結果でした。目標は10位台ということで納得のいく結果とはいきませんでしたね、簡単ではないでしょうが、色々な壁を乗り越えてのチームの立て直しに期待しています。2・3日の箱根駅伝、終わってみれば青山学院の完全優勝でしたが、2区一色選手の不調や7区田村選手の脱水症状など一つ間違えばというシーンもありました。脱水症状の選手が苦悶に顔をゆがめながら再三に渡り、襷を探るシーンは印象的でした。よく踏ん張りましたね。また安定した力を誇っていた駒澤大学もシードの当洛ラインで走るなど、すべてがうまく回るレースは皆無だと改めて感じました。
 さて、8日(日)は大竹市で第66回大竹駅伝競走大会が行われます。例年、現役チームをはじめ、OB・OGがメンバーとなっているチームも多数出場します。2017年初レースとなりますが、良いスタートが切れるようにがんばりましょう。レースは午前11時、大竹市総合市民会館前をスタートです。みなさまのご声援をお願いいたします。

ニューイヤー駅伝公式HP(TBS)






投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-25 18:37:19 (134 ヒット)

今年も残すところあと1週間となりました。この冬は、ここまで概ね暖かい日が続きましたが気温の変動が極端なので、皆様体調管理には十分お気をつけください。
 今日は京都で全国高校駅伝大会が行われました。地元広島の世羅高校、昨年度は男女アベック優勝という最高の結果でしたが、今年は卒業に伴う大幅なメンバーの入れ替わりや主力選手の故障等で前半型のチーム編成で臨まれてましたね。男女とも展開上の誤算はありましたが、そこからズルズル後退せずに入賞圏内に巻き返すあたりに昨年のチャンピオンチームの意地を見せてもらった思いです。
 また、もう一つ新年までの12月30日に行われる学生の駅伝大会があります。2013年から現コースにコース替えとなった2016全日本大学女子選抜駅伝競争、通称富士山女子駅伝です。富士山の麓、7区間43.8劼鯢饌罎帽圓錣譴訛膕颪如∩監本学生女子駅伝の上位12校+全国の大学の中からチーム7名のタイム上位校6校+東日本・西日本選抜チーム各1チーム+静岡県学生選抜チーム1チームの合計21チームによる大会となります。大会の形態としては男子の出雲駅伝に相当する大会ですが、開催時期や最終区の急坂など男子の箱根駅伝を連想させる大会ですね。中四国学連から唯一出場する松山大学、全日本に続く2冠獲得を期待しています。レースは9:50〜12:40、フジテレビ系列で放映されます。
 さて1月のスケジュールです。まずは元旦恒例のニューイヤー駅伝です。OBの松山さんが監督を務めるJFEスチール、中国実業団駅伝では4位という不本意な結果に終わりましたが、本番での巻き返しに期待しています。先日中電工の松長監督ともお話をする機会がありましたが、地区での競争もさることながら、代表チーム全体の活躍により中国地区からの出場枠を増やせるようにがんばりたいとのことでした。昔と比べるとチーム間の垣根も低くなっています。可能な限り連携し合う形での代表チーム全体の活躍を期待しています。そして2・3日は箱根駅伝です。大学駅伝最高峰のレース、今回はどんなレース展開になるのか楽しみです。
 現役の方は8日(日)に大竹市で行われる大竹駅伝が2017年初レースとなります。その他、個別に各地で行われるマラソン等にも出場予定です。また、29日(日)に宇部市〜周南市間で行われる第80回中国山口駅伝競走大会には、例年通りJFEスチールや郡市の部のメンバーとして何人かのOBも出場される予定です。この大会、前回は全国高校駅伝で新記録を樹立した世羅高校が実業団を押さえて総合優勝を飾っています。今日優勝した倉敷高校も歴代上位の好タイムでしたが、果たして今回はどのような展開になりますか、各参加チームの健闘をお祈りします。
 学生は後半には年度末試験が行われる月です。練習はフリー期間となりますが、長距離以外のブロックにおいても大事な冬季トレの期間ですので、時間を上手く配分しての継続練習を心掛けましょう。また、14日(土)・15日(日)は大学センター入試が行われ、グラウンドが使用禁止となりますのでご注意ください。
 また、年末年始はグラウンドでの練習はすべて可能ですので走り納め・始めをご希望の方はどうぞお使いください。
 それでは、みなさんメリークリスマス&少し早いですが良いお年をお迎えください

富士山女子駅伝の詳細についてはこちらからどうぞ!(大会公式HP)








投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-14 23:27:12 (165 ヒット)

11日(日)に行われました、第65回佐北駅伝大会の詳細結果をご紹介しておきます。
3年ぶりの優勝となったCチーム。ここ6年間でも2番目のタイムでしたね。A・Bチームも差のないタイムで層の厚さを感じました。内部で良い刺激を与え合いながら、さらなる飛躍を目指しましょう。

左北駅伝記録集はこちらからどうぞ!





投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-11 17:20:29 (218 ヒット)

12月11日(日)、廿日市市において第65回佐北駅伝大会が行われました。ゴール地点であるさいき文化センターの午前10時の気温は2℃、日中も思ったほど気温は上がらず、寒さを感じる中でのレースとなりました。
 レースは10時30分に芸南カントリークラブ前をスタート。新幹部となって初レースとなる修大からは史上最多の3チームが出場しました。優勝を狙うCチームは3区藤井くん(4年)、4区向井くん(3年)、5区淺先くん(1年)の3区間連続区間賞で4区でトップに並ぶと、そこから抜けだし1時間26分28秒で3年ぶりの優勝を飾っております。またA、Bチームも力走しAチームは1時間30分41秒で4位、Bチームは1時間31分45秒で6位と出場3チームとも入賞を果たしています。トップチームのタイムは昨年よりも1分近く上がっていますが、他の2チームもそれ以上にしっかりタイムをまとめ、全体の底上げが感じられます。ちなみにトップチームのタイムは5年前に中四国学生駅伝で2位となった当時のチームのタイムを上回っています。今後も継続して練習ができるよう故障に注意し個々のレベルアップを図っていきましょう。詳細な結果はいましばらくお待ちください。
 会場にはOBチームの元気な姿も見られ、和やかな雰囲気が醸し出されていました。中四国学生駅伝からの連戦でしたが、昨年よりも人数も増え活気のある大会でした。これで年内のレースはすべて終わりました。大変お疲れ様でした。新幹部体制での良いスタートが切れたと思います。来年もみんなでしっかり盛り上げていきましょう。

























投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-10 14:46:18 (119 ヒット)

明日11日(日)に廿日市市で第65回佐北駅伝が行われます。今年は修大からは3チームが出場予定です。中四国学生駅伝からの連戦となりますが3年ぶりの優勝が成りますか。注目です。また、例年OBが所属するチームの出場も見受けられます。こちらも楽しみです。今日は参考までに2011年以降の修大の記録をご紹介しておきます。ご覧ください。

左北駅伝記録集はこちらからどうぞ!





投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-10 13:53:17 (114 ヒット)

遅くなりましたが、12月のスケジュールです。
 すでに、ご紹介していますとおり、長距離パートの最大目標、第60回中国四国学生駅伝競走大会は12月4日(日)に終了しています。目標の6位には届かなかったもののAチームは8位入賞ということでBチームも含め、悪天候の中、粘り強いレースが出来たように思います。さらに長距離パートは6日(火)の幹部交代を経て、11日(日)廿日市市で行われる第65回佐北駅伝へ出場予定です。今年は3チームが出場予定で、こちらは10時30分にスタートです。新体制での初レースであり年内のラストレースでもあります。しっかりがんばりましょう。
 大学の方は12月23日(金)を最後に冬休みに入ります。特に12月29日(木)〜1月3日(火)は事務の方も停止となります。この間のグラウンドの使用については手続きをしておきますので、走り納め、走り初めをご希望の方は、ぜひどうぞ!






投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-7 0:36:25 (155 ヒット)

先日行われました中四国学生駅伝の結果を反映させたこれまでの記録集をご紹介しておきます。来年はさらに記録を伸ばしていきましょう。

中四国学生駅伝記録集はこちらからどうぞ!


投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-4 21:09:34 (195 ヒット)

12月4日(日)、山口市において第60回中国四国学生駅伝競走大会が行われました。3区から本降りになった雨の中、広島修道大学からは2チームが出場し力走しました。
 Aチームは1区鍋島くん(1年)が区間9位とまずまずの位置で襷をつなぎます。2区淺先くん(1年)が区間6位と力走し順位を1つ押し上げて8位で襷は3区へ、昨年に続く3区担当となった山本くん(2年)、昨年の経験を生かす冷静な走りで順位こそ1つ下げましたが差のない団子状態で襷は4区へ、4区実力者の藤井くん(4年)、足の状態が万全とはいかない中でも区間6位のタイムで順位を8位に押し上げて5区へつなぎます。5区の枝根くん(1年)も積極的な走りで前のチームを追い、区間7位の好走で8位をキープしたまま最終区間6区の向井くん(3年)へ、長距離チーフの向井くん、体調は悪くはなかったようですが、冷たい雨の影響で足が頻繁にケイレンをおこした様です。それでも何とかレースをまとめきり8位(2:54:28 *Aチームのみの順位)でのゴールとなりました。
 Bチーム(1区宮藤くん(1年)、2区奥垣内くん(2年)、3区中本くん(4年)、4区中野くん(1年)、5区吉川くん(3年)、6区安藤くん(4年))も1区から良い流れでレースを展開し、31チーム中21位(3:00:53)でのゴールとなり今後に向けて十分収穫のあるレースぶりでした。
 単独大学での出場が難しくなったり、十分メンバーの駒が揃わない大学も増える中、2チームでの出場は大変立派でした。全体的にしっかりと走れていた選手が多く、長距離チーフを中心に、日々の練習・調整をうまくまとめ上げたことがうかがえました。また、Aチーム、Bチームとも1年生の起用が多く、今後のチームの成長も楽しみなところです。選手をはじめ、応援していただいたOB・OG、現役生のみなさん、冷たい雨の中お疲れ様でした。風邪など引かれてないでしょうか?これからも関係者一丸となって盛り上げていきましょう。






























投稿者: admin 投稿日時: 2016-12-3 8:37:13 (127 ヒット)

明日12月4日(日)、山口市において第60回中国四国学生駅伝競走大会が行われます。今年は2チームでの出場となります。単独での出場が難しくなる大学が増えている昨今、複数チームでの出場は非常に立派で、この経験はこれからにつながっていくと思います。今、出せる力をしっかり出し切ったレースを期待しています。OB・OG皆様のご声援をお願いいたします。




投稿者: admin 投稿日時: 2016-11-13 14:15:20 (208 ヒット)

11月12日(土)、修大グラウンドにおいて2016年度GSO大会が行われました。GSO大会はOB・OGのグループ「GSO」が現在のグラウンドに改装された2004年度から始めた競技会です。その後現役も参加するようになり、今では年に一度の世代を超えた交流の場となっています。この日も好天の下、最初は距離感のあった雰囲気も競技が進むにつれて縮まっていき、最後のマイルリレーの頃には世代を超えた一体感がありました。ともに競技するということは何にも増して打ち解けるための一番の近道ですね。現役はOB・OGから応援、支援を受け、OB・OGは歴史を継承してくれる現役から元気をもらう。この関係をお互いが理解し感謝をし合う関係を作っていくことが大切ですね。





























« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 126 »

Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.