広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-15 22:59:28 (496 ヒット)

新着情報でご紹介しているとおり、現在、私はできるかぎりの大会画像をデジカメに収めております。その中で私が独断と偏見で選んだベストショットをご紹介しておきます。

私はゴール付近でいつも撮影しております。当然のごとく選手が走るたびにマネが現れ、応援をしながらタイムを計っていきます。
今までずっと繰り返されてきたであろうこのシーン。現役の頃は、自分の競技に精一杯で面と向かってお礼を言ったこともなかったのですが、この歳になって改めて目の当たりにすると、本当にマネのありがたみを感じます。現役は面と向かってお礼を言える人もいれば、やっぱり照れくさい人もいると思います。いい記録を出すことでしっかりと努力に報いていってください。


投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-13 0:01:17 (538 ヒット)

6月12日(日)、倉敷陸上競技場(倉敷市)にて第26回中国四国私立大学陸上競技対校選手権大会が行われました。梅雨入り直後の大会でしたが、幸い天候にも恵まれ各競技とも熱戦が展開されました。修道大学は男女7種目で優勝者を出す健闘を見せ、見事総合優勝を果たしました。最後のマイルは1年生のみのオーダーでしたが、なかなか見ごたえのあるレースをしてくれました。思わず、私の頃で言う県大学対抗新人戦を思い出してしまいました。一方で出場者が少ない種目もあり、しっかりとした目的を持つことでモチベーションを保たなければならない大会でもありました。

結果については、以下のアドレスをご覧ください。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/7053/2005_6_12_sidai.htm
 

















































投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-9 23:28:01 (473 ヒット)

6月12日(日)の中四国私大(倉敷)、24日(金)〜26日(日)の広島県選手権(広島スタジアム)と6月の大会ラッシュを迎えます。また、25日(土)〜26日(日)に富山で開催される日本ジュニア選手権の400mHには、1年生の竹廣秀章くんが出場します。中四国インカレで振るわなかった選手の巻き返し、自信をつけた選手の更なる活躍、デビューする1年生の成績、全国の強豪に挑む竹廣くんの結果と興味は尽きません。選手のみなさんの健闘をお祈りするとともに、OB・OGのみなさまのご声援をお願いいたします。




投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-7 23:27:10 (428 ヒット)

現在使用しているログ解析の関係でグラフィカルなものではありませんが、トップページの左項目下にカウンターを設置しました。この数字が、どんどん伸びるよう内容の充実に努めてまいります。ご支援よろしくお願いします。
なお、カウンターの見方ですが、
●●/▼▼の
●●はアクセスした延べ人数、▼▼は閲覧されたページの枚数を表します。


投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-6 23:54:13 (424 ヒット)

遅くなりましたが、昨年度3月にお願いした会費納入状況をご報告申し上げます。会員の皆様から納入いただいた会費の総額は188,000円となりました。たくさんのご支援ありがとうございました。本来、その使途を示す予算書を掲載しなくてはならないのですが、私の怠慢でまだ、準備できておりません。申し訳ありません。今後、役員で話し合い、早急に詳細部分を決めてまいりたいと思います。方針としては、ホームページの開設及び管理・運営、役員の交代に伴う諸般の通信にかかる経費、現役学生への援助が大きな柱になるかと思われます。今年度に限っては、ホームページの開設に伴い、現役への援助額が少なくなってしまうのですが、学生の意見も聞いた上で、トレーニング関連雑誌や最新のトレーニング用品の購入を考えております。何かいい案があれば、遠慮なくお申し出ください。(隴本)


投稿者: admin 投稿日時: 2005-5-29 22:43:45 (462 ヒット)

従来の掲示板は、投稿者がすべてゲストになる不備をご指摘いただいておりましたが、この度、その点を改善したシンプルな掲示板に変更しました。なぜか、かわいいキャラクターがついておりますが抵抗がある方は非表示も選べますので、ご利用ください。ご迷惑をお掛けしました。
(管理人 隴本)


投稿者: admin 投稿日時: 2005-5-29 0:08:36 (488 ヒット)

現在、OB・OGで選手として活動している人は、職場や個人、仲間内といった単位での登録をしているようです。私は色々な形での活動があっていいと思いますので、特別これらをまとめることは考えていませんが、広島市陸協には、私が、卒業してしばらく活動していた際、所属管理していた「陸修会」というチームがまだ存在しています(毎年の登録を続けていました)。もし、登録希望者がいましたら、いつでも登録いたしますので、遠慮なくご一報ください。ちなみに登録料は5,500円です。(隴本)


投稿者: admin 投稿日時: 2005-5-23 22:34:51 (548 ヒット)

5月20日(金)〜22日(日)、松江市で中四国インカレが行われました。優勝者はいませんでしたが、多数の入賞者、自己記録更新者が出ました。中四国で陸上をする学生にとって、日本インカレに直結するこの大会は最大の目標であり、すべての条件が揃わないと勝てない特別な大会であることを、改めて実感させられました。結果の良かった人は自信に、悪かった人は飛躍へのバネにしていってくれることを願っています。結果については、以下のアドレスをご覧ください。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/7053/2005_5_20_tyusiIC_result.htm


























































投稿者: admin 投稿日時: 2005-5-19 23:49:00 (527 ヒット)

いよいよ、明日から松江市で中四インカレが始まります。選手のみなさん、自己ベスト目指してがんばってください。なお、今年度の学生の大会日程については、以下のアドレスをご覧ください。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/7053/2005_taikaiyotei_result.htm






投稿者: admin 投稿日時: 2005-5-19 23:26:39 (618 ヒット)

5月19日(木)、大学7号館学術ホールにおいて学長賞表彰式が行われました。学長表彰は体育・文化活動などの分野において他の模範となり、本人、団体並びに本学の栄誉になるものを学長が表彰する制度です。陸上競技部からも以下のとおり多数の受賞者が出ました。
<学長賞>
川野真子(3年・短距離) 400mにおいて中四国の大会で3連覇
<学長奨励賞>
黍野貴大(4年・短距離) 中四国私大の400mにおいて大会新記録で優勝。最優秀選手賞獲得
高野雅史(3年・短距離) 中四国個人の110mHにおいて優勝
辰巳純也(2年・長距離) 中四国私大の5,000mにおいて優勝
佐藤慎也(2年・短距離) 中四国私大の4×100mRにおいて優勝
近藤敬佑(2年・短距離) 中四国私大の4×400mRにおいて優勝
作田厳亮(2年・中距離) 中四国私大の4×400mRにおいて優勝







« 1 ... 121 122 123 (124) 125 »

Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.