広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

投稿者: admin 投稿日時: 2005-9-11 17:37:12 (608 ヒット)

9月10日(土)・11日(日)、神奈川県の平塚競技場で行なわれた、2005全日本学生陸上競技チャンピオンシップの男子400mにおいて4年生の黍野貴大くんが見事7位入賞を果たしました。9月とはいえ30℃を超える蒸し暑さ、ホームストレートで3mの向かい風が吹くという厳しい状況の中、14:00から行なわれた予選(4組1着+4)をベスト記録に近い48”00の2組2位(全体の4番目のタイム)の成績で通過した黍野くんは、決勝でも力走。48秒35のタイムで見事7位入賞を果たしました。後半粘りの走りで追い込んだ黍野くん、5位、6位とは100分の3秒差のきわどい勝負でした。全国の強豪選手と決勝の舞台で互角に渡り合う選手の姿には感動さえ覚えました。全日本ジュニアの竹廣くんに続く全国大会での入賞。おめでとう!今週末の西日本インカレもがんばってください。




















投稿者: admin 投稿日時: 2005-8-22 12:19:26 (556 ヒット)

8月20日(土)・21日(日)、鳥取県布勢総合運動公園陸上競技場にて第59回中国五県陸上競技対抗選手権大会が行われました。初日の気温こそ34℃でしたが、2日目は30℃止まり、雲が多く時折小雨の降る秋を感じさせる天候のなか、熱戦が展開されました。大会のレベルも高く、練習量も不足しがちなこの時期ですが、男子マイルリレーで初めて3分18秒を切る、3分17秒99の修大新記録が出ました。後半戦の大会に向けてよい弾みとなったのではないでしょうか。また、男子10,000mの松山孝さん(30分48秒78 5位)、男子ハンマー投の池田博貴さん(47m29 10位)、男子三段跳の井村有作さん(14m29 11位)と、OBの方も元気な姿をみせていました。環境的には厳しいものがあるでしょうが、みんながんばっていきましょう。
記録の詳細については、以下のアドレスをご覧ください。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/7053/2005_8_20_goken.htm











































投稿者: admin 投稿日時: 2005-8-17 22:59:19 (432 ヒット)

今週末、8月20日(土)〜21日(日)に鳥取で行われる中国5県対抗、8月28日(日)広島スタジアムで行なわれる国体予選、9月16日(金)〜18日(日)に大阪で行われる西日本インカレとレベルの高い大会が続きます。強豪相手の健闘を祈るとともに、OB・OGのみなさまのご声援をお願いいたします。


投稿者: admin 投稿日時: 2005-8-11 19:02:32 (436 ヒット)

試験も終わったお盆前、学生も社会人も一年間の折り返し地点といった感のあるこの時期ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?暑さのせいもあり、中だるみを感じる時期ですが、今年は世界陸上のおかげで充実した気持ちで過ごさせてもらっています。
OB・OGの方に現状をお伝えすべく、ここまで出来る限りの大会に行き、その雰囲気をお伝えしてきました。懐かしかった部分、変わった部分、色々ありましたが改めて陸上の魅力を確認できたように思います。何より競技に打ち込む選手の姿勢からは元気をもらいました。人間、動いてみて初めて気づくこと、得られることがあります。『とりあえず、やってみる』。大事なことですね。詳細はまだ未定ですが、11月には現役との合同記録会を計画しております。登録してまでとは言わないけれど、久しぶりにちょっと記録を計ってみたいなと思っている人も結構いらっしゃるのではないでしょうか?ぜひ、今から準備をされ、けがをしない体力をつくってご参加いただけることを願っております。それでは、お盆でしっかりリフレッシュして後半戦もがんばっていきましょう。(隴本)



投稿者: admin 投稿日時: 2005-7-30 23:01:40 (458 ヒット)

現役の前期試験もあと1日(8月1日)となりました。いよいよ夏休み、そして夏季トレーニングのスタートです。7月30日(土)の練習では、OBの姿も多数あり、とてもいい雰囲気での練習が行われていました。夏季トレーニングは短距離が10:00〜、長距離が17:00〜行われます(木曜日は長距離も10:00〜)。






投稿者: admin 投稿日時: 2005-7-30 22:44:39 (456 ヒット)

今年度のOB・OG会からの援助品が、現役に贈呈されました。贈呈内容は現役から要望があったリボンロッド(跳躍助走距離計測器)とその固定プレート(重し)、現在、活躍が目覚しい東海大学のトレーニングを紹介したCD「東海大スプリント旋風」の3品です。パートを問わず部全体に反映できるものが好ましいのですが、予算の関係もあり、それにこだわりすぎると必ずしも効果的な援助が期待できません。各パート順番に、年度ごとの支援というかたちになることもあるかと思いますがご理解ください。



投稿者: admin 投稿日時: 2005-7-17 21:45:35 (516 ヒット)

7月16日(土)・17日(日)、広島スタジアムにおいて広島市陸上競技選手権大会が行われました。梅雨明けを思わせる蒸し暑い気温の中、若手OB・OGから成る「GSO」からも多数出場。世代交流も兼ねたアットホームな大会となりました。若さと勢いの学生に対し、口で補っていた感のある「GSO」でしたが、決勝進出者も多数出し、最後のマイルも見せ場たっぷりの4位とまだまだ存在感のあるところをみせていました。卒業後も競技を続けることの大変さはみなさんご存知のとおりです。体に留意し可能な限りがんばってもらいたいと思います。
結果の詳細については、以下のアドレスをご覧ください。














































































投稿者: admin 投稿日時: 2005-7-3 22:02:43 (447 ヒット)

先日、役員会を行い2005年度予算を決定しましたので、ご報告いたします。
概要を申し上げておきますと、役員交代期のため通信費を多額に計上しております。また、単年度経費としてホームページ制作費が発生しております。現役援助金の内訳は、トレーニング用具購入と全国大会の激励金です。トレーニング用具については、学生の意見を聞いた上で決定し、後日ホームページにも掲載いたします。その他、ご不明の点は遠慮なくお問い合わせください。なお、予算の決定及びご報告が遅れましたことをお詫び申し上げます。(隴本)

(収入)          (支出)          単位(円)
会費  197,000   ホームページ制作費  50,000
寄付金  18,820   ホームページ運営費 10,000
               通信費           50,000
               消耗品費         10,000
               現役援助金       70,000
               修サ連年会費      10,000
               予備費           15,820
     215,820                215,820


投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-28 22:37:45 (432 ヒット)

先日、設置したグラウンドの使用予定表示の「月日」表示は、2日以上継続して使用がある場合でも、その初日しか表示されません。必ず、クリックして使用期間等を確認してください。


投稿者: admin 投稿日時: 2005-6-27 21:02:05 (513 ヒット)

6月23日(金)〜25日(日)、広島スタジアムにおいて第59回広島県陸上競技選手権大会が行われました。2日目までは30℃を超える暑さと強風、最終日は突然の風雨など気象面では厳しい面が多かった大会でしたが、男子400mを48“02で制した黍野貴大くん、初めて51秒を切る50”85の歴代最高記録で3位となった女子4×100mR(河井ゆうさん・川野真子さん・伊藤可奈子さん・石川恵里奈さん)をはじめとし、歴代記録・自己記録更新者が多数出る大会となりました。昨年度卒業した井村有作さん、男子三段跳で2位(14m64)に入り、まだまだ力のあるところをみせてくれました。大会期間中は多数のOB・OGの方に応援にお越しいただきありがとうございました。現役生たちも大きな励みになったことと思います。今後ともご声援のほど、よろしくお願いいたします。

大会結果の詳細については以下のアドレスをご覧ください。
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/7053/2005_6_24_kensen.htm



















































« 1 ... 121 122 123 (124) 125 126 »

Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.