広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

一般 : 第75回中国五県陸上競技対抗選手権大会1日目レポート!
投稿者: admin 投稿日時: 2021-8-21 18:00:21 (132 ヒット)

8月21日(土)広島県総合グラウンドメインスタジアムにおいて、第75回中国五県陸上競技対抗選手権大会が始まりました。天候は曇りで時々青空も見える中での大会となりました。新型コロナウイルスの影響で昨年は中止となったこの大会、2年ぶり無観客での開催となります。
 修大勢の成績ですが、男子では3000mSCで竹井くん(3年)が9:45:28の自己ベストで6位入賞を果たしています。30℃近い蒸し暑い中での記録なので、まだまだ記録は伸びそうですね。その他では、100mで廣瀬くん(2年)が11:19(-1.3m)、4×100mRは、松田くん(3年)・濱崎くん(4年)・新垣くん(3年)・北川くん(3年)のオーダーで44:58、3000mSCで西田くん(3年)が10:24:80という結果でした。一方女子では松田さん(2年)が400mで1:00:23をマーク。決勝まであと一人の予選9番目のタイムでした。惜しかったですね。
 修大では8月17日〜20日まで新型コロナウイルス職域接種の2回目を行っており、多くの学生がその副反応により体にダメージをもっていたり、発熱で来られない学生もいるという状況でした。その中でよく健闘したと思います。
 明日は男子4×400mRと円盤投に中村くん(2年)が出場します。明日も頑張りましょう!













Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.