広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

一般 : きつい時期ですが、がんばりましょう!
投稿者: admin 投稿日時: 2021-5-23 21:57:45 (185 ヒット)

新型コロナウイルスの猛威の前に、広島県にも緊急事態宣言が発令され、拡大に歯止めがかからない状況となっています。大学においても国や県の対応に合わせる形で、当面5月13日(木)〜6月4日(金)までの間、危機レベルが2に引き上げられ、サークル活動も禁止となっています。国は緊急事態宣言の期間を更に延長する方向で調整を進めているようで、今後の収束への目途がたちません。
 陸上の大会も参加する対象にもよりますが上位大会に繋がっていたり、十分な対策を講じているものは開催するものもあるようです。しかし大学は各大学の基準がありますので、ある程度の収束に向かわない限り参加が難しい状況です。学生たちにおいては、これまでも十分辛抱してくれていますが、ワクチン接種も見据えながら、いましばらくの時間が必要なようです。主将の学生に話を聞くとリモートで連絡をとりあって、可能な限りのトレーニングを行い、モチベーションの維持を図ってくれているようです。
 先日の織田記念で復活した山縣選手などは以前故障期間に体幹トレに打ち込み、そこから飛躍的に記録を伸ばし、トップアスリートへの仲間入りを果たしました。故障でもなければ、そこまで体幹トレに打ち込む時間はとれなかったでしょう。今の時間をどう使うか、そこに強くなるきっかけやヒントが隠れているはずです。きつい時期ですが、がんばりましょう。


Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.