広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

一般 : 2021年度広島県国体強化記録会レポート!
投稿者: admin 投稿日時: 2021-4-18 21:46:42 (233 ヒット)

4月17日(土)・18日(日)エディオンスタジアム広島において、2021年度広島県国体強化記録会が行われました。初日は雨、2日目は10℃前後の寒さとコンディション的には厳しいトラックシーズン入りとなりましたが、新型コロナで活動ができない時期を考えると競技が普通にできること自体、幸せなことです。この感謝の気持ちを忘れずシーズンを過ごして行ってもらいたいと思います。
 さて、修大勢の成績ですが、高校時代10秒7台の記録をもつ、廣瀬くん(2年)が10秒93(+1.6m)と記録を戻してきました。このコロナの制約の中でモチベーションを維持し競技力を戻してきた努力は大したものですね。ぜひ、修大記録の更新に挑んでもらいたいと思います。
 一方、女子の方も3000mで波賀さん(2年)が積極的なレースを展開、10分51秒09のタイムをマークしています。また、この他にも多くの種目で部員たちが元気な姿を見せてくれています。いずれも今後の記録の伸びを予感させる内容だったと思います。これに1年生が刺激を加えてくれれば、今後大きな飛躍が期待できると思います。
 また、今回の記録会ではOBの出場が目立ちました。60歳台半ばで、今なお競技を続ける上岡さんをはじめ、卒業後グラウンドで学生に接し続けてくれる吉橋さん、短距離の森本さん、ハードルの横田さん、そして、長距離の中村さん、卒業後も生涯スポーツとして取組んでくれている姿は嬉しく、そして元気がもらえます。最終種目の男子5000mでは中村さんが本学の現役二人、鎌田くん(3年)、竹井くん(3年)を引っ張るシーンも見受けられました。これもまた世代を超えた交流と言えるでしょうか。現役生も負けずにがんばりましょう。


















Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.