広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

一般 : 1月のスケジュール!
投稿者: admin 投稿日時: 2019-12-31 12:39:58 (148 ヒット)

早いもので今年も残すところ今日1日となりました。年の途中で元号も変わり、新たな気持ちの意識も強く感じた1年だったように思いますが、みなさまにとってどんな1年だったでしょうか。大学ではグラウンドの改修工事も順調に進んでおりより一層新しい年への期待感が募っているところです。
 さて新年明けての1月のスケジュールですが、まずは三が日の全国的な駅伝大会の展望に少し触れさせてもらいます。元旦には実業団日本一を決めるニューイヤー駅伝が行われます。昨年は中国勢3チームの成績が素晴らしく、中国地区からは1枠増えて4チームの出場となっています。旭化成とトヨタ以下は力が拮抗しておりマツダ辺りは3位の可能性もあるというような話も聞いております。健闘をお祈りします。
 そして2・3日は箱根駅伝です。昨年のこの大会を制した東海大学が11月の全日本大学駅伝では主力抜きで優勝を飾っています。普通に考えると東海大学有利なのでしょうが、この大会は特に勝ち続けることが難しい大会です。昨年同様やってみないとわかりませんね。総合力で青山学院大学、東洋大学の3校にチャンスがあるのでしょうか。中でも青山学院の巻き返しが不気味です。
 現役の方は12日(日)に大竹市で行われる大竹駅伝が2020年の初レースとなります。ただし、今年は大学としては出場せず各自がそれぞれの縁のあるチームで出場する予定です。良い走り初めとなるように祈っております。
 また、例年1月下旬に山口で行われていた、中国山口駅伝競走大会は昨年の事故を受け安全面での確保が難しい等の理由で廃止となっております。大変残念なことですが、今後の地方の大会のあり方をみんなで考えていかなければなりませんね。
 学生は月の後半には年度末試験が控えています。練習はフリー期間となりますが、長距離以外のブロックにおいても大事な冬季トレの期間ですので、時間を上手く配分しての継続練習を心掛けましょう。また、18日(土)・19日(日)は大学センター入試が行われ、試験関係者以外の大学への立ち入りが禁止となりますのでご注意ください。
それでは、みなさま、良いお年をお迎えください。






Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.