広島修道大学陸上部OB・OG会 陸修会

新着情報

一般 : 明日から高松で中四国インカレ!
投稿者: admin 投稿日時: 2017-5-18 20:33:25 (87 ヒット)

第71回中国四国学生陸上競技対校選手権大会が、5月19日(金)〜21日(日)に 香川県高松市立屋島陸上競技場(屋島レクザムフィールド)で行われます。お天気も良く、選手の調子もいいようで、好記録の誕生が期待されます。
 男子の400mR、1600mRはメンバーの力が充実し決勝進出の可能性も高いですね。400mRは41秒台入りで修大記録の更新も期待できますし、1600mRも3分20秒は大きく切ってきそうな勢いです。
 個人種目では今シーズン好調で走るたびに自己記録を更新中の男子400mの伊藤くん(2年)、修大3人目となる48秒台突入も目前です。昨シーズン男子200mで22秒台前半まで記録を伸ばした佐々木くん(2年)、陸上に転進して1年目での成績ということで伸びしろ十分、修大記録となる21秒台をマークしてもおかしくありません。
 昨年1年生でいきなり入賞した男女走幅跳の桑畑さん(2年)と北村くん(2年)、その他のメンバーも力がある跳躍陣の活躍も楽しみです。男子800mで1'52秒台の記録をもつ香山くん(1年)、少し前の記録会では1'55台で全体のトップのタイムをマークしており、どのくらい走れるかこちらも楽しみです。その他の中長距離陣も自己記録を狙える状態にある選手が多く好結果が期待できます。
 今大会は本当に見所満載の大会となりそうな予感が漂っています。選手はすでに現地入りしており、明日からの朗報を待ちたいと思います。OB・OGみなさまのご声援をお願いいたします。



Copyright © 2005 Rikushukai All rights reserved.